2010年05月21日

リアル忍法ムササビ はっとりクンどころじゃない。

photo000009.JPG

忍者はっとりくんもびっくりのリアル忍法ムササビ。
脅威のスピードをごらんあれ。



基本的にはスカイダイビングの地上の高いところから飛ぶベースジャンプの派生系みたいです。
ただ、落下するのではなく、ムササビ上の膜をはったことで前進力が安定し、斜面をなめるように滑空できるようになったのでしょう。
映像をみると斜面ギリギリで飛んでいるので、大丈夫かと思ってしまうスリルです。

アニメなどでは人が空を飛ぶシーンがよくありますが
架空のイメージでうそっぽくみえます。
今回の映像で人が空を飛ぶとこんな感じで見えるんだと
なんだか納得しました。





posted by romrom7 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。